[MQL]プログラムからチャートの色を変更するには?

スポンサーリンク
MQL

通常、チャートのローソク足や背景などの色はチャートのプロパティで設定しているかと思いますが、プログラムから変更することもできます。

チャートのプロパティを変更する際には、ChartSetIntegerという関数を使いますChartSetIntegerはチャートの色以外にもいろいろなプロパティを設定できますが、ここでは色の設定についてのみ紹介させていただきます。

bool  ChartSetInteger(
  long  chart_id,    // チャート識別子
  int    prop_id,      // プロパティ識別子
  long  value        // 値
  );

そして、プロパティ識別子で何の色を変えるのか指定します。指定できるものを一部抜粋して以下の表に示します。

ID説明
CHART_COLOR_BACKGROUNDチャートの背景色。
CHART_COLOR_FOREGROUND軸、スケール及びOHLCラインの色。
CHART_COLOR_GRIDグリッドの色。
CHART_COLOR_VOLUMEボリュームやポジションオープンレベルの色。
CHART_COLOR_CHART_UP強気ローソク足のアップバー、影とボーダーの色。
CHART_COLOR_CHART_DOWN弱気ローソク足のダウンバー、影とボーダーの色。
CHART_COLOR_CHART_LINE折れ線グラフの色と「同時線」日本製ローソク足の色。
CHART_COLOR_CANDLE_BULL強気ローソク足の実体の色。
CHART_COLOR_CANDLE_BEAR弱気ローソク足の実体の色。
CHART_COLOR_BID売値レベルの色。
CHART_COLOR_ASK買値レベルの色。
CHART_COLOR_STOP_LEVEL逆指注文値(決済逆指値及び決済指値)レベルの色。

例えば、背景色をMintCreamに変更したいときはこのように記述します。

//--- チャートの背景色を設定する
bool sbc = ChartSetInteger(0,CHART_COLOR_BACKGROUND,clrMintCream);

コメント

タイトルとURLをコピーしました