こんにちは!借金返済トレーダーのヤクトです。



一般的に起業って言うと自由なイメージ、そして何より好きに思うがままに事をする事が出来る。

規律に縛られた会社組織の中から抜け出したいって思って起業しました!って人は多いのではないかと思います。こういったタイプの起業家は失敗するケースが多いとヤクトは思います。


何故なのか?


起業してまず初めに思う事、というか準備段階から感じる事は膨大にやる事が多い。それも直接お金に繋がらない事です。例えば顧客管理表や進捗表など売上をつくる為に今後しなければならない事を明確にしてくれるツールなどです。ヤクトは最初にこれをエクセルで作成しました、ほぼ以前お世話になってた会社のコピー品ですが・・・

いつも使ってたものですがコレ作るのに結構時間かかりましたし、ましてや馴染みのないものとなると簡単には出来ないですし、かといって後回しにできない又、作り上げたとしてもそれだけで報酬はもらえない・・・

実はヤクト入社当時はこんな進捗表など適当に書いてましたし、こんなの意味あるの?って考えでしたが、その当時はまさか自作で作るなんて夢にも思ってなかっただろう。


会社を辞めたら即、ヤリタイ事がすぐにできるという訳ではない。最初の半年ほどは家にいるときは寝る時だけでありほぼ休みなく仕事でしたし初めてゆっくり休んだのは正月です。


でも不思議と休みたいとか、やりたくないとかほとんど思いませんでした。


起業って言葉は優雅で華やかなイメージですが、実際は地味でコツコツするものなのでした(ヤクトの場合)












にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット