FXブログ借金返済トレーダーの挑戦 ❰FXは少額からでも1000万勝てるのか?密かに借金増殖中❱

fxでのトレードをリアルタイムでお伝えするブログ 少額で始める海外FX 1000万を目標に達成するまでせっせと入金 小遣い3万、借金返済トレーダーの挑戦 密かに借金増殖中

2018年12月



こんばんは!借金返済トレーダーのヤクトです。

現在のFXの状況はまた後でまとめてほうこくしますが散々たる結果といいますか、なんといいますか···


以前記事にもヤクトの状況が大きく変わったと書きましたが、とうとうといいますか···

棚ぼたといいますか···


結果から申し上げて借金返済トレーダーは今年で終わりにしなくてはならない。何故なら来年1/1からヤクトは···


FXは続けていきますが何としても借金は清算しなければならないのだ。


来年からはきっと···


起業家ヤクトのFXブログに変貌するから。(浮かれてます)










事業開始!!!







そう、再起です。資金?ありません今は。



ずっとブログを読まれていただいてる方はご存じ?かもしれない。確か記事に書いたと思いますが前々から起業の際の方向性といいますか強みにしたいメアスがありテストすると。その準備を開始すると記事に書いたはずです。

過去記事で探してください、きっとあると思うのですが···


コツコツ準備は進めてきました。そして記事に書いたであろうと思うのですが結果は冬位にでるかなぁーみたいな。



それが···





大きな成果が結果としてでているのでして···




長くなりますのでまた続きは後編へ···
このエントリーをはてなブックマークに追加



こんにちは!借金返済トレーダーのヤクトです。


昨日のAUD ショートですが朝方目を覚ましたときにみるとあまり下がってなかったのでまた上昇してから落とすのかもと念の為、建値にストップをずらしてしまったのです。

今朝やっぱり建値で切れてました。少しでもリカクしておくべきだったのか?


朝9:30の指標で下がるかなとスケベショートしようとチャートを見るとダラダラと少しづつ下がって来てる。もしかしたら底Sになるかも知れないがすぐ切ればいいと思い4枚ショートした。決済画面からポジ画面に切りかわった瞬間背景が青い。すでに10000ほど利がのってた😃💦


一気下げのおでまし。直ぐにリカクおおよそ19000円の棚ぼた。


口座残高10万突破!




Screenshot_20181205-095352




このエントリーをはてなブックマークに追加



おはようございます!借金返済トレーダーのヤクトです。

昨日はドル円ロングで少しやられてしまいましたがポンドルの下落の流れにのり15000円プラスでフィニッシュ。

口座残高は81000円になりました。

先ほどAUD/USDのショートを3枚ぽじる 

0.73562です。ストップは何処にしようか···


Screenshot_20181204-092706


埋めない窓もあると思いますがスケベショートです。
このエントリーをはてなブックマークに追加



お久しぶりです!借金返済トレーダーのヤクトです。


Livedoorブログで何か切り替えがあったようでブログの更新ができないままで表示もされなくなっていましたが何とか解消できました。

少しゴタゴタがありまして中々時間が取れず(とれても疲れ切ってて・・・)放置状態がつづいていましたがブログ更新再開していきます。

いくつか報告する事はあるのですがまずはFXの状況から!



前回11月10の記事







ここからは勝ったり負けたりの繰り返しで中々口座残高は増えて行かなかったのですが一時期158000円にまで増えたのも束の間でポンドルの大きな上下のレンジ相場に翻弄され110000円に減らしここで一旦出金しました。45000円入金ですので65000円のプラス。



Screenshot_20181203-101155




その後はXM口座に30000円入金し現在66000円程になってます。基本ドル円でのロング勝負ですがマイナスになったらポンドルでショート機会を待つという事を繰り返しています。以前に比べ資金の増減ペースはかなり遅くなってはいますがこれはストップを使うことが出来るようになっただけで相変わらずLotは大きくもってしまっています。ストップを使っていなければドル円の114円から113.200位までの下落の時にゼロカ喰らっていました。

ストップの大切さ身に沁みました・・





にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ
にほんブログ村









このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ