こんばんは!借金返済トレーダーのヤクトです。


北海道で大きな地震、毎日報道で甚大な被害状況が写し出されている。

ヤクトがブログ村でよく見るブログの主、むぶさんは北海道在住であり地震後に記事の更新はまだない。
ブログを更新している余裕がないだけの事ならいいのですが心配です。

むぶさんのブログは破天荒な行動が面白い。借金が嫁にバレもうお金の心配をする必要のない状況になっていたのに今やどん底の状況になっているのです。もしもヤクトが同じ立場ならば・・・同じ道をたどっているかもしれないですね・・・
ただむぶさんはブログ収入が毎月かなりの金額は行っている、ヤクトは0なのに・・・
ブログ収入だけで借金返済はらくらく可能なのだが安定した借金返済ブログならばブログで収入を得ることはむずかしいのだろうな・・・




ヤクトでさえ手を出さないトルコリラなど新興国通貨での爆損はある意味物凄い度胸の持ち主、いつか大きく勝つ日がくるのはそういった人なのかも・・・


因みにドル円の状況はといいますと順調に今の所推移していますが110.750から動かない・・・
110.700を越えたら110.930まではすぐと思ってたのに・・・

今は全ポジを決済したら-2000円で済む・・・

何故、決済できないのか?・・・


 

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

 コメント一覧 (3)

    • 1. 田吾作
    • 2018年09月08日 08:53
    • 地震唐突でした。
      本震来ないか心配です。
      わたしも北海道なんです。
      わたしの地区では一昨日から電力復旧し、昨日は1日まともにトレード出来ました。
      亡くなった方やまだ不便されてる方もおられるので不謹慎ではありますが…。

      トレードの方ですが、ドル円乱高下ありましたがヤクトさんのポジションは含み損解消できるレートつけましたね。

      専業トレーダーやってみて今週は負け越し結果が出ませんでしたが課題とメリットが見えました。
      結論から言えば働きながらトレードするより優位であることは間違いないです。
      もっとも重要な待ちに時間を使え、東京、欧州、NYと動く兆しやダマシかどうかを集中して確認出来ます。
      またそれぞれ時間帯での動きの特質もおさらいすることが出来ます。
      やってみてわかったことは3つの時間帯域全てに集中力を振り向けてトレードし、全ての時間域で勝つのは難しいこと。
      いってこいの今のようなレンジ気味の地合いならなおさらです。

      東京勝ち、欧州勝ち、NY負けなど、勝ち負けの組み合わせは異なりますが1日通してプラスに浮上出来なかった日はほぼないのです、が、結局、東京で取ったのを欧州で吐き出してNY見送って終わるか、もしくは東京で負け、欧州序盤で盛り返し欧州とNY混在タイムで吐き出すか、もしくは東京、欧州で取ってNYでマイナスして終わるかそんなところでした。

      続きます
    • 2. 田吾作
    • 2018年09月08日 08:54
    • 勝ち続けるにはプラスになったところでキッパリその日はやめるか見極めてドテンするかなんですが、ドテンは心理的になかなか困難です。なのでプラスの時点でやめる。が正しい方針だと思います。

      …しかし、専業でやれるリミットがあるため1日の時間で可能な限りトレードし利益をもっと取ろうとする心理も働きます。それが無理をして集中力を欠いてしまい、雑なポジションを取って負けてしまう要因です。
      数ヶ月、1年ほどの期間があれば無理なく積み重ねていけると思うんですが、無い物ねだりですね。
      来週課題を忘れず頑張ります。
      残り3週間か。
      次の仕事が始まったらそちらに集中したいので正直少し焦っています。
      秒などのスキャルはXMのスプでは無理だと思いますが数分〜2、3時間のポジ保有時間が最も有効です。1日何度もトレードします。
      短期の伸びたところでの利食いや短時間でのジグザグ狙いが出来ます。
    • 3. ヤクト
    • 2018年09月08日 09:15
    • @田吾作さん


      今後も余震又は本震に気配りながらの生活の大変さは正直想像できないですが食料やガソリンを手に入れるのに何時間も並ぶのは大仕事で早く解消される事を願ってます。

      昨日雇用という事すっかり忘れてましたがドル強一辺倒でめずらしいなと思ってたら朝方の上下は恐ろしい!

      ポジや勝敗はのちほど記事にあげます。


コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット