リアルFX取引口座を開設する FXブログ借金返済トレーダーの挑戦 ❰FXは少額からでも1000万勝てるのか?密かに借金増殖中❱

FXブログ借金返済トレーダーの挑戦 ❰FXは少額からでも1000万勝てるのか?密かに借金増殖中❱

fxでのトレードをリアルタイムでお伝えするブログ 少額で始める海外FX 1000万を目標に達成するまでせっせと入金 小遣い3万、借金返済トレーダーの挑戦 密かに借金増殖中

fxでのトレードをリアルタイムでお伝えするブログ
少額で始める海外FX 1000万を目標に達成するまでせっせと入金
小遣い3万、借金返済トレーダーの挑戦 密かに借金増殖中

twitterとブログを連動させました。良かったらフォローお願いします。
ブログの更新がツイートされるのでリアルタイムでのポジションもtwitterで確認できるようになります。こちらからフォローお願いします。→ ヤクト(ドル円君)twitter



どうも借金返済トレーダーのヤクトです。
レンタカーの配送アルバイトに応募してみました。今度説明会に参加します。

登録制で好きな日に勤務可能と謳ってあるのだけれど実際どうなんだろ?

一応週一回でOKとなっていました。

バイトして来年の春には嫁海外に連れていきたいと思ってます。

うまくいけばいいのだが···







どうも借金返済トレーダー?のヤクトです。

ヤクトは今、仕事の合間にできるバイトを探しています。実は以前にも探していたのですがその時ははやり仕事の合間にできる都合のいいバイトは見つけられませんでした。

メインの仕事も変わろうかとも考えている。

夏頃にはこんなバイトも経験したが割に合わない過酷な労働でした。


























スロット代打ちって聞くといかにも遊びのような感覚に思えるが過去に経験したことのないほどの最低な仕事でした。

タイトルの危険なバイトをヤクトは探しています。危険といっても法律に触れるようなものではなく、あくまで怪我や命の危険があるが高額報酬のバイトです。詐欺の片棒を担ぐような事は絶対しません。過去記事で詐欺のバイトに誘われた事も書いた時期はありましたが・・・

月に3,4回できるそんな都合のいいバイト、見つかるわけはないとは思うが情報をお持ちの方は教えてください。切実です・・・

今なら原発の放射能MAXの中にも行ける。もうそういうのはないのかな?・・・
命を削っても構わない、あくまで犯罪行為以外です。


求む、情報!些細なものでも構いません。






私も使っている海外FXでおすすめの業者はやはりXMと思う。スプは広いが安心感があります。マイクロ・スタンダードどちらかのタイプを選んだほうがいいと思います。因みに私はスタンダードタイプで2つ口座持ってます。一つはXMPが溜まった時の為です。新規口座開設だともれなく証拠金ついてきます

下のリンクから登録すれば1枚以上(1万通貨)の取引でXMPがつきます。
変な所から口座開設するとポイントつかない事もあるので慎重に! XMPは証拠金になります。1枚トレードでも1週間で4000~5000円程のポイントになるよ。(私の場合)



XM→



にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村













私も使っている海外FXでおすすめの業者はやはりXMと思う。スプは広いが安心感があります。マイクロ・スタンダードどちらかのタイプを選んだほうがいいと思います。因みに私はスタンダードタイプで2つ口座持ってます。一つはXMPが溜まった時の為です。新規口座開設だともれなく証拠金ついてきます

下のリンクから登録すれば1枚以上(1万通貨)の取引でXMPがつきます。
変な所から口座開設するとポイントつかない事もあるので慎重に! XMPは証拠金になります。1枚トレードでも1週間で4000~5000円程のポイントになるよ。(私の場合)



XM→



にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村






ここから本文です







どうも借金がどうにもならないヤクトです。借金(預金の使い込み)の一部が嫁にバレて以来、先の見えない人生に押しつぶされそうです。でもよく考えてみたら一番先行き不安なのは嫁のほうだ。こんなヤクトに今の所ついてきてくれている。立場が逆だったらヤクトはどうするだろう?そんな事ばかり考えてしまう。



FXでは奇跡は起きなかった。



でも、今の所まだ離婚には至っていないのが奇跡では?いつまで持つかわかりませんが・・・

嫁が離婚したいと言えば素直に応じようと思っていますが、その後の生活はどうなるのだろう?引っ越しするにしても資金がないし・・・

離婚もできないのが今のヤクトの現状なのかも・・・


取り敢えず今は家でもひっそりと息を潜めて生きています・・・





↑このページのトップヘ